3/6奥伝会 合気二天二応療法 合気阿吽整体法 奥伝其弐 特別相伝 活法整体セミナー参加報告 | 活法整体セミナーなら1000年の歴史がある「正伝妙見活法協会」

2021.3.8

3/6奥伝会 合気二天二応療法 合気阿吽整体法 奥伝其弐  特別相伝 活法整体セミナー参加報告

最新整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください。

お申込みはこちらからできます。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

【整体セミナー活法1】

山下建先生 神奈川県横浜市

3月6日奥伝会の参加報告です。

〈二天二応療法〉

循環しにくいとこは溜まっとる。

その滞り、停滞が強くなると、
より不活性化して行く。

この二天二応療法は滞り錆び付いた箇所を高圧洗浄で錆びを流して行くようなイメージ。
身体でいえば、不具合あるとこは錆び付いたとこで寂しい淋しい(*´-`)

四角形の内角の総和は円と同じ360度。
四一之角は、90×4=360

家庭円満というように円満は滞りないことをあらわしている。その場合、末端を活性化させてあげると良い。
その家庭に子どもがいれば、末端を子どもとし、
子どもがイキイキ元気で飛び回っていれば両親にも波及され、家庭内活性化の家庭円満になります。

巷の治療法は須らく中枢神経を狙っているが、
妙見活法は庶民、末端部を応援したり、発破をかける。そうすることで中枢へもフィードバックされる。

江戸時代は、末端部の庶民が活性化していた。
大々的に公共事業をやることで全国から職人が集い、
長屋住まいの職人達は日当なんで「宵越しの銭は持たねー」と銭を気前よく市井に還元し街は更に潤って行く。
江戸幕府は、庶民を活性化させようとの視点があった。

一方的に貯めておくと溜まりの澱みが起きる。
授受還元が大事。
本日も盛り沢山の内容ありがとうございました!!

神奈川県横浜市 柿の木整体院 山下建

【整体セミナー活法2】

奥伝会撮影記

2月7日に開催いたしました教伝会 合気二天二応療法 合気阿吽整体法 北辰転結法
2月20日奥伝会2月21日妙見会の相伝内容を更にバージョンアップする「四一之角」
の特別相伝会となりました。

山下会員のご報告にもありましたが、
「停滞からの脱却」「末梢」が今回のキーワードとなりました。
妙見活法・妙見法力の奥伝秘義の非常に重要な講義・実技の教導が行われ、
合気二天二応療法の直角に奥秘伝を参加会員全員で体感体現いたしました。

妙見神形からとらえた妙見法力の世界と合気二天二応療法の秘術、
「末梢」でとらえて「中枢」へと導く妙見法術の秘技、
「末梢」を「楽しませる」「気合を入れる」妙見法術の秘技、
妙見活法の能動性の極意「努力」によって質の転換の秘技、
妙見法術の直結直角の世界!!

動作の不具合解消、内蔵調整、通常ではありえない体位ができるように?!
通常なら考えられないような現象が目の前に起こり、
え~?!
うそ~?!
ホンマや~!!
参加会員、リモート参加会員の皆様も驚愕・感嘆のセミナーとなりました。

合気二天二応療法の奥伝の総仕上げ、
妙見エネルギー療法の真実~第三章~へのプロローグとなります
千葉先生からのスペシャル特別相伝の伝授!!お見逃しのないように(^^)/

どの講話・実技内容も余すところなく全て収録いたしました。
参加会員・DVD事前予約の会員の皆様には順次お手元にお届けいたします。
お楽しみにお待ちください(*^-^*)

令和3年3月7日 正伝妙見活法協会 前野功妙経

【整体セミナー活法3】

三輪哲朗先生 京都府京都市

3月6日の奥伝会リモートにて参加させていただきました。感想を投稿します。

身体内の滞りは、呼吸、電気信号、血液など循環が起っていない。
その状態でいると身体は劣化、酸化します。それが不具合へと繋がっていると考えます。
二天二応療法は、動いていない滞りを動く状態にする。
酸化した、錆びついた場所を循環にて錆を流していくようなもの

円満は滞りが無い状態。末端部を活性化すると中央が活性化する。
身体で言うと末梢神経を活性化すると中枢が良くなる。
鍼灸やカイロなどは、中枢を作用させている。
妙見活法は末梢に作用させている。そうすると中枢へのアプローチになる。

具体的な作法は、末梢を意識して行う。
痛みはもちろん、内臓調整まで 今回も「おおー」「ほんまやー」が連発していました。
リモートですが、ライブで相伝をさせていただいきました。
DVDを見るだけよりも学びがあります。
今回も直前に参加をお願いしました。前野会長、千葉司家 由利司家秘書には参加許可をしていただき、ありがとうございました。

DVDを視聴して復習したいと思います。ありがとうございました。

京都市 四条大宮 三輪 哲朗

【整体セミナー活法4】

寺本一栄先生 熊本県玉名市

3月6日合気二天ニ応療法奥伝会
リモート参加報告です。

合気二天ニ応療法をとてもわかりやすく、
また、ちょっと触れただけで一瞬で治してしまう
法術をご教導頂きました。

身体の中で滞っている止まっている所が 
不具合として現れ、
代謝が上手くいっていない為に劣化していくと
いうことでした。

家で例えると第一次換気、第二次換気とあり、
それにより家は代謝することで劣化していかないようにしているということです。

そして不具合を解決する為には、
何の世界でも同じように末端部から活性化することが
重要であるということでした。

末端が活性化すると集合体が活性化する。
これにより中心(中枢)が活性化し円満(球体)になると
いうことです。

直角が円を作るということがよくわかりました。

また、痛みがある所を中枢と考えて
離れている所を直角で触れてやる方法やコツを
ご教導頂きました。

リモート参加は、画面を通してですが
とてもわかりやすくリアルタイムで観ることで、
わからない時は、質問することも出来るので
助かります。

DVDでもう一度復習して、
どんどんお借りしていきたいと思います。

千葉吉胤妙星司家当日は、
わかりやすくご教導して頂き
ありがとうございます。
前野功妙経会長、由利はるな初日司家秘書、
DVD撮影や準備など、また、リモート参加しやすい
環境を整えて頂きありがとうございます。
正伝妙見活法協会会員の皆様、
いつもありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

熊本県 てらもと整骨院    寺本一栄

【整体セミナー活法5】

栴檀芳之妙乗先生 千葉県習志野市

6日奥伝会の報告をいたします。

不調・不具合は体のどこかで滞り・停滞がある状態。

国家・会社はトップの活性化ではなく末端の活性化をすることが必須であり、

それを実現化したのが徳川幕府の町民文化だったそうです。

体も同様に中枢の活性をメインとするのではなく、末梢の活性が体の本来の活性のさせ方というお話でした。

多くの整体が中枢である脳の活性化を目指しておりますが、その実は「末梢神経の活性化」が

ポイントであるということがわかりました。

私もこの日を迎えるまで、脳の活性化が大事と思っておりましたが大幅な意識改革となりました。

これらの法則を踏まえた中で二天二応療法の奥義が公開されていきました。

幸田会員がの不可能だった所謂お姉さん座りが、末梢操作で瞬間で座れるようになったり、

一筆書きで内臓が緩んでしまったり、

神谷会員は全然できなかった胡坐がもはや何の苦もなく普通に体勢が取れるようになったり、

阪野会員が絶叫していた結帯動作も瞬間に楽な動作になったりと

またしても驚きの法術のオンパレードでした。

今回の奥伝会もまたしても必見の内容です。
千葉吉胤妙星司家 この度も貴重な奥秘伝の相伝誠にありがとうございました。
前野功妙経会長 本日も貴重な内容の撮影誠に有難うございました。
由利はるな司家秘書   リモート参加の皆様への細かなご対応誠に有難うございました。

千葉県津田沼 月辰会活法整体院 栴檀芳之妙乗

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。