10/2奥伝会 合気重力療法の世界 真武丁之活 奥伝其弐 特別相伝 活法整体セミナー参加報告 | 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2021.10.3

10/2奥伝会  合気重力療法の世界 真武丁之活 奥伝其弐 特別相伝 活法整体セミナー参加報告

最新整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください。

お申込みはこちらからできます。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

【整体セミナー活法1】
坂下武幸先生 東京都渋谷区

会員のみなさんお世話になってます。
東京都渋谷区坂下です。
真武丁之活奥伝会参加報告になります。

妙見サイエンス炸裂な内容でした!
いつも驚きの妙見の所作について、個人的にも先人がどのように気付いて形にしたのか考えますが、千葉先生から重力の概念について現象に基づいた実践的な検証がありました。

中心は軽い、主張がない、さりげない、ゼロの点、動かない、、

そのままアメノミナカヌシ、妙見菩薩の作用、特性になります。

地球上に存在する生物全てに備わった特徴は何か?
それを利用した所作から入りました。

生物の特徴を利用するだけで中心をとり、全身が統合されるという驚きの所作になりました。

更に、☆☆会員の腰痛。

硬くなっている部位は分子が少なくなっている。
分子を増やすには??

分子が少なくなっている部位を主役にすること。

千葉先生の実演をみて、「負けてあげる」所作の意味がわかりました。こちらが負けると全質量が乗っかるんですね!
こちらの全質量を動かした受け手の部位は凄い力を持つことになります。

見た目にも神谷会員の背面はぺたーっと地にのめり込むかのようにくっ付いていました。

千葉先生の実演には先導、拮抗、動かされる、複数の所作が入っていました。

生物の特徴を利用した所作も、みていると複合的に所作が入っていました。

3つくらいの所作を認識することがもう普通である水準なのかなと感じました。

会員は質量が上がり千手観音化するわけです。

術理(概念)、所作共にぶっ飛びの奥伝となりました。

教伝会の「場」を変えるということについても輪郭を掴むことができ、教伝会楽しみです!

千葉司家、由利司家秘書、前野会長、素晴らしい相伝の場を頂き有難う御座います。

 

【整体セミナー活法2】

山下建先生 神奈川県横浜市

皆みなさま、いつもお世話になっております。

ヤマケンです\(//∇//)\
(横浜市青葉区、山下ケン)

奥伝会参加レポート/

真武丁之活の締めの会でしたので、
今回もとても濃ゆい内容でした!

腰を痛めてるとしたらば、そこの箇所の原子・分子は少なく脆いとの事で、そんなとこを強揉みでギュッと押したらボキッとしちゃう。。

妙見活法では、その脆いとこを主役に仕立て上げ中心に据え置くと痛みも勝手に消失しちゃう。

たしかに痛み消えちゃう(^^)

強揉みと妙見活法でいえば、
そのような違いを体験…していただけました。

先日近くのお店の馴染みの姐さんが20時前に、
「このひと背中が痛いんだって!!よろしく」と
半ば強引にご紹介されたのが、
接骨院に行って強引に背中を揉まれ痛めた女性でした。
(一週間経っても回復しないそうで悩んでいたようです)

当日、日中から癌などの重い症状の患者さんが続いてたので、流石に「仕事終わりに勘弁して〜。もう酒飲みたかったな…」と内心舌打ちしてたんですが、

切り替えて、「よし来なさい!!」受けて立つと、
勇んでドアを開けお会いしたら、めちゃくちゃ可憐な女性で、そこからギアがギュンギュン、バコーんと入り直り、あの疲労感はどこへやら\(//∇//)\

家族をお店に待たせているとかで、超効率でいき、
診察からトータル8分ほどで完全に痛み抜けたとのことで、その女性には「???」「エッ、なんでっ」と驚き不思議顔のまま、「また来たいです」と帰っていただけました。

神技は軽い。
たしかに良い感触のときはお互いに軽い感じありますが、この時の自分は浮き足立ってました(≧∀≦)

家相なども、交点を取っていき家の中心点を見つけ出すようです。
交点は北極星(中心)の分け御霊でもある。

北極星を見失わないように
軽くなり楽しんでいきます♬

本日もありがとうございました!!

(明日の膝の患者さんに本日のお借りします)

【整体セミナー活法3】

阪野祐介先生 愛知県大府市

10/2に開催されました奥伝会
「真武 丁之活 奥伝 其弐」
が開催されました。

奥伝会に参加させていただきましたので
感想を送らせていただきます。

前野会長、千葉司家、

この度は奥伝会に参加させていただき、
誠にありがとうございました。

いつも感じることなのですが
教伝会でご教授いただきました内容に
まだこんなに奥があったのかと驚愕しました。

今回の奥伝会の内容は
「重力と真武一条之活の予習」
について丁寧に解説いただきました。

【感想】

今回は重力について更に深堀して
詳細に解説をいただきました。

千葉司家は仰られました。

「合気重力療法をしっかり理解できると
妙見活法のレベルがまた上がる」

重力は日常で当たり前すぎて
普段は認識さえすることはありません。

妙見活法はそこに目をつけられたので
鋭い先見の明があったことがわかります。

木材や日本刀を例に取り上げられて
重力と中心との結びつきを教導いただきました。

刀で斬り合いになった場合で
実力が拮抗すると刀と刀で
組み合って動かなくなることがあります。

そんな時はどうすればいいのか…
詳細はDVDをご参照ください。

瞬時に力が入らなくなりました。

日常生活においても
例えば飲み会などで会話をする際にも
中心にはいっているかどうかで
楽しむ度合いが変わってきます。

「極意は日常にある」

作法のみにとらわれることなく
自然体で体現していけるのが
一番望ましいですよね。

日々認識して実践を繰り返してまいります。

人間や動物はなぜ地に足をつけて
過ごしているのでしょうか。

それは垂直がヒントでした。

重力に対して垂直であるのかどうかで
全く作用は変わってきます。

それを作法に昇華しますと
首の痛みであっても背中の痛みであっても
腕の痛みであっても質が転換しました。

垂直を維持できると
神業に至りやすくなります。

そのコツをご教授いただきましたが
ホント目から鱗でした。

こんなことで!?

一見あり得なさそうに思えるのですが
実際にあり得るのですね。

であるとすればこんな使い方も
できるのではないか…

このような発想が質を高めていくことに繋がります。

その場で瞬時に出てくる会員は
日頃からそのような視点で
思考を巡らせているのでしょうね。

作法を扱う際に大事なことは
自信を持って施術に挑めるかどうかでした。

なぜ自信が大事なのか
重力にも通じていたとは驚きでした。

神谷会員の腰痛に関して
「真武一条之活」の術理で
細かく解説いただきました。

個人的にはこれまでの相伝内容に
繋がることが多かったので
つい唸っていました。

分子・原子の世界に突入する
「真武 一条之活」

奥深い内容がてんこ盛りの予感です。
教伝会が超楽しみです。

わかりやすい上に
扱いやすい作法でしたので
月曜日から沢山お借りさせていただきます。

前野会長、千葉司家、由利司家秘書、
会員の皆様、

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

愛知県大府市共和町 阪野祐介

【整体セミナー活法4】

栴檀芳之妙乗先生 千葉県習志野市

2日奥伝会の報告をいたします。

大工さんが住宅の建築建材を運ぶときは、

経験則で瞬時にその長さの重心点をとり運んでいきます。

重心点の下に入ると少ない支点で支えられ、

少ない支点で支えられるということは、

重さそのものを軽く受け止められる位置と言えます。

海外では壺を頭に乗せて運ぶ文化があり、

これこそ体の重心で支えている究極系であり、

いずれにしても支えている角度は重力下であるならば〇〇でないとなりません。

このように地球の地上の生物は進化のなかで必ず重力に対抗するため、

どこかに〇〇の支えをもっています。

この〇〇のベクトルというのは一番体の重力が掛からないベクトルでした。

体に不具合があるということは、体に〇〇が無く重力の影響を強く受けているので、

体の一部に〇〇を作ることがこれも「丁」の形象の起こす現象であることが分かりました。

また翌日の教伝会の予習ということで、

場の転換で体の分子構造を操作するという「真武一条之活」の一端も公開されました。

同じ動きをしているのに、「場」を変えるだけで体の質が変わってしまうという

またしても摩訶不思議な活法でした。

不具合は体の問題ではなく空間に原因があるという、

またしても普通の人間では考えつかないような異次元の世界へ今後広がっていくようです。

千葉吉胤妙星司家 このたびも奥秘伝の相伝を誠にありがとうございました。

前野功妙経会長 この度も貴重な映像の撮影ありがとうございました。

由利はるな初日司家秘書 この度もオンラインの会員の皆様への細かなご対応ありがとうございました。

千葉県 津田沼 月辰会活法整体院 栴檀芳之妙乗

【整体セミナー活法5】

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。