9/29 妙見会 妙見信仰と天帝丁之活 極意相伝 整体セミナー | 活法整体セミナーなら1000年の歴史がある「正伝妙見活法協会」

2019.10.5

9/29 妙見会 妙見信仰と天帝丁之活 極意相伝 整体セミナー

最新整体セミナーの御案内はこちらからご覧いただけます

お申込みはこちらからどうぞ

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます 

 

【整体セミナー活法1】

佐々木真吾先生 静岡県静岡市

天帝丁之活妙見会参加報告をさせていただきます。

先ず、丁の形象から
天帝からの御霊分け、
天から地へと分けていただいたものを
天に返すと言う作法により
十全な形となり生成化育の回転が始まる
と言うことを学ばせていただきました。

これまでの天帝の作法と複合して考えると
平等なる伸展から宇気の原理などが、
より明確になって参りました。

そして、戻りの美学、卍の世界へ…
実技において丁の形象からなる世界が如実に表されました。

大きく分けて五つの丁の方法を教示していただきましたが、
理合いに従いチョコンと触れて行くだけで肩の可動が改善されたり
腰の痛み、膝から股関節、オスグットの痛みなどが僅かなベクトル操作で改善されました。

事実は小説より奇なりではないですが、
現象を見て体感しなければこの様な事が起こるのかと想像も出来ないと思いました。

丁の形の構築とベクトル転換でこんなに違うのかと言った印象ですが、
このベクトル操作が頭の中で明確に演算出来ていないと
生成化育が始まらないのだなど言うことが
この度の妙見会における要諦であったと感じました。

縦と横の世界、丁度の世界は円満十全なさかいでした。

縦横無尽にあらゆる方向へ転換出来るよう常日頃からベクトル操作を考慮に入れ作法に磨きをかけてゆきたいなと思います。

以上で天帝丁之活妙見会参加報告とさせていただきたいと思います。

千葉吉胤妙星司家 前野功妙経会長 ハッピー秘書

この度も誠に有り難う御座いました。

静岡県静岡市 佐々木真吾

【整体セミナー活法2】

阪野祐介先生 愛知県大府市

正伝妙見活法協会 総本部
前野功妙経会長、千葉吉胤妙星司家
正伝妙見活法協会会員の皆様

こんにちは。
愛知県大府市 共和阪野活法整体院の阪野です。

9/29に開催されました妙見会に
参加させていただきましたので
感想を送らせていただきます。

前野会長、千葉司家、

この度は妙見会に参加させていただき、
誠にありがとうございます。

今回も妙見の教えから本質を学びました。

妙見会に参加させていただいた際に感じることは、

広い視点から包括的に妙見の教えを
妙見問答を交えて深い部分まで認識できる
ということです。

能動的に疑問点を質問したり発言したり
とても雰囲気の良い環境で
妙見医道を学ぶことができる魅力があります。

今回の内容は「天帝丁之活」について
深い部分までご教授いただきました。

妙見活法における丁とは…

丁とは整いであり一番下であり
割り切れるようになっており
お日様の子でもありました。

これらの最大公約数とは…

全く見当違いなことを考えていたのは秘密です。

天からの分け御魂である「丁之活」

「十」とは完全数であり
「丁」が二つ合わさっている形です。

また上下に重なることで「卍」の形にもなります。

丁はシンメトリーの世界であり
背中合わせによって「十分」となります。

実技においても
膝の可動域、顎関節のクリック音、ムチウチ症、オスグッドなど
様々な症状に対応できるあり得ない活法でした。

目の前で次々と治っていく光景は圧巻でした。

第1螺旋から「丁之活」は凄い活法でしたが
いやー今回もはやりり猛烈に奥深い内容のオンパレードでした。

キャスター付きの台は参考になりましたので
準備して活用していまいります

これからも妙見医道をしっかり学んでまいります。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

愛知県大府市  阪野祐介

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。