臨床報告

「日光アレルギー」

30代女性 日光アレルギー

10年前から毎年初夏の日光に反応して湿疹が出るアレルギー持ちで、今年の6月始めから全身掻きむしるほどの痒みが出て、掻くと湿疹が現れてさらに痒いとのことでした。
掻き痕で腕や足の皮膚が荒れていました。

約1ヶ月の間に3回施術をいたしました。

元々顔見知りの方でしたが、施術を受けられるのは初でした。

とある機会に御一緒した時に、日光アレルギーを持っている。ということを打ち明けられました。

そこで私は妙見活法のアレルギーに対する考え方等をざっと説明しました。
旬なタイミングということも含めて説明に納得していただいたのと、
とにかく楽になりたい。是非施術を受けたいということだったので承り、後日 来院されました。

施術は主に真武豊受之活のアレルギー療法をお借りしました。

・一回目
多くの箇所に痒みが有るということでしたが最も気になる箇所を意識していただき(右手首)、壁での豊受之活をお借りすると、「痒みが消えた!」となりました。
次は左足上部が気になるということで、再度、豊受之活をお借りし、痒みが消え、
次は左上腕と優先順位で出てくる痒みは消えていきました。

痒みで気になるところがなくなったのと、
お腹もかなり柔らかくなりましたので、切りにしました。

・二回目
1回目から1週間後の来院。

経過報告として
右手部分だけは、施術直後から1週間痒み0。
施術後の日常生活で相変わらず痒みはありましたが、掻きむしることがなくなったので、それだけでも楽になった。と伝えられました。

素晴らしい治癒力です。と伝え返しました。

2回目も前回と同じ様な流れで施術しましたが、
今回は患者さんが痒みを探すくらいまで痒みが減っていました。

・三回目
前回から3週間空いて来院です。

経過報告として
日常生活でじわじわと体が良い方へ変化していることに気づいたこと。最近はあまり痒くないと伝えられました。

実際施術当日は痒みが全く無いとのことでした。
肌も掻いて無いのがわかる程、綺麗になっていました。

患者さんの治癒力はすごいと一緒に喜びました。

真武豊受之活 真武天位之活とお借りして仕上げさせていただき、もう大丈夫です。と伝え、区切りました。

■総括
その後の報告で
天気の良い、日差しの強い日に海へ行ったが、全く痒みも出ず大丈夫だったと感謝のメッセージがきました。

さらにその患者さんがSNSで
自身の日光アレルギーについての経過と喜びを発信していただいたことで、それに響いた患者さんの友達が現在来院中と広がって続いています。

お陰様で妙見活法に携わることでアレルギーそのものに対する捉え方が変化し、
その実践と結果でアレルギー症状でも大丈夫という自信が高まりました。

謙虚に周りを立て、周りのお役に立てることを続けて広げていけるよう精進して参ります。

以上臨床報告です。

豊橋薬師活法整体院
冨田恵司