活法・合気の整体セミナー・整体学校なら妙見活法の総本山「正伝妙見活法協会」

活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

正伝妙見活法協会について

「正伝妙見活法」とは、1000年以上の歴史を持つ古武術「妙見兵法桓武月辰流」の裏の技法です。
殺法である武術の術理を逆転させて活用することで、故障や不具合を治し、人を活かす蘇生術や治療術・整体術を「活法」と言います。
「正伝妙見活法協会」では、歴史ある妙見活法を使って、現代の体の不具合に対応できる術を習得することが出来る
整体セミナーを定期的に開催しています。

整体師の方へ

よりスキルアップを目指したい方
今までの施術では対応しきれない症例はありませんか?

柔道整復師の方へ

保険診療から自費診療への移行をお考えの方 決め手となる技術を
手に入れませんか?

鍼灸師の方へ

時間のかかっていた症状へ
短時間効果をお考えの方
今までの東洋医学も生かして
更に一手進めてみませんか?

セラピストの方へ

正直体力的にキツイとお考えの方
施術者もクライアントも楽になる
そんなテクニックを
求めてみませんか?

Recommended content

教伝会は、活法の術理を基礎から学ぶことのできる整体セミナーです。
講師である千葉吉胤妙星がしっかりと治せる術理をお伝えします。

「正伝妙見活法協会」を教導する
千葉吉胤妙星は、鎌倉幕府を陰で支えた千葉常胤公、幕末の剣豪で北辰一刀流の創始者である千葉周作の末裔にあたります。

学理講座

臨床報告

2020

7月

2

臨床報告

【臨床報告】「手術後の後遺症 浮腫」

最新整体セミナー詳細御案内はこちらからご覧いただけます。 お申込みはこちらからどうぞ。 最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みできます。   最近の臨床を報告させていただきます。 現在、「玄義法道之活」の教伝会・奥伝会・妙見会の内容を 使わせていただいております。 動と不動のメリハリがとても大事な要素となっております。 「動の手と不動の手」も、不動の手に影響が出ないようになるべく離れたところで動の手を試みますが、 以外に人間の体はこんなに距離をとってあるから大丈夫と思っても意外に 不動の手に影響してしまうときがあります。 うまくはまると、打撲痛・ぎっくり腰・50肩なども「スッ」と痛みが消失します。 また「空地之輪」もしっかり指の入れ替えが出来て、キャッチしたあとにピタッと 豊受が出来ていると、左脚全体がリンパ切除によってむくんでる状態でも、 右脚とそん色ないくらいにむくみが引いたり、 腰痛・背部痛なども「えっ」と思うくらいに痛みがなくなります。 しかし、まごついたキャッチだとスパッといきません。 自分にとってのベストなキャッチを模索中です。 以上最近の臨床報告となります。 千葉県津田沼 月辰会活法整体院 栴檀芳之妙乗

2020

6月

25

臨床報告

【臨床報告】「膝関節痛・遠隔治療」

最新整体セミナー御案内はこちらからご覧いただけます。 お申込みはこちらからどうぞ。 最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みできます。 「膝関節痛・遠隔治療」 6/21に開催されました妙見会にオンライン参加させていただきました。 妙見会の途中で以前に勤めていた同僚から、 左膝がロッキングして痛くて座ったまま動けないから来てくれないかとのヘルプの連絡がありました。 どうせならと思い遠隔治療を提案し、 それでも治らなかった場合は後で伺うことで了承していただきました。 「天帝五輪法」をお借りさせていただき、地と空の手印をお借りしました。 三輪会員のようにすぐには質が転換しませんでしたが、 妙見会が終わって少し経ってから折り返し連絡しようと思っていた矢先に、 相手から突然治ったと連絡がありました。 手印をお借りしてから 20分程のタイムラグがありました。 全く動けない状態から急に動けるようになったので、 質が転換するのに時間がかかることもありえるのか、 お伺いさせていただきたいと思います。 これからも妙見医道をしっかり学んでまいります。 今後とも宜しくお願い致します。 愛知県大府市  阪野祐介

2020

6月

24

臨床報告

【臨床報告】「食いしばり」不動金縛り之術

  最新整体セミナー御案内はこちらからご覧いただけます。 お申込みはこちらからどうぞ。 最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みできます。 【不動金縛之術と食い縛りについて その1】 千葉司家、由利司家秘書、前野会長、会員の皆さんお世話になっています。 東京都世田谷区ボディデザインラボ坂下です。 第49回教伝会で相伝頂いた不動金縛之術を臨床でお借りしていて食い縛りに対する効果を確認できたので報告致します。 ここのところ食いしばりの強い方が続き、左右斜角筋が同じくらいガチガチに固まっている方が多く、 左右対称なので咬合の問題というより脳のストレスからきている印象でした。 咬合の問題であれば、いつも紹介している咬合専門の歯科を紹介するのですが、 脳のストレスを解消するには不動金縛之術が良さそうだったので試してみました。 映像関係の仕事をしている40代男性、 最近中国の大手物流との契約に追われている50代男性が特に食い縛りが強く斜角筋がガチガチでした。 お二人とも仕事中にかなり集中して作業するタイプだと思います。高い集中でその場に居着いてしまうのでしょう。 映像関係の方に不動金縛之術をお借りし、動作確認すると逆に動きやすくなってしまいました笑 しかし、斜角筋を確認すると左右ともにゆるゆるになっていました! これは、自分でかけていた不動金縛が解けたということ?にしておきました。 物流会社をやっている方にかけると不動金縛之術、スパッと決まりました。 そのまま30秒くらい放置してから解くと斜角筋が面白い位ゆるゆるになっていました! 食い縛りは自分に不動金縛をかけているようなものかと解しました。 集中力のある方は自分に合気をかけている場合もありそうです。解除には左右非対称の散歩がいいかもしれません。 ひどい食い縛りには中々苦戦する方も多いと思います。少しでも参考になればと思います。 以上で報告になります。 有り難うございました。 【不動金縛之術と食い縛りについて その2】 その後も、うちは1日に2、3人は食い縛りのある方が来るので、不動金縛之術大活躍です。 今までは、顎関節に関係した組織を調整したり脊髄液を促したり咬合歯科を勧めるものの、 脳のストレスが強い場合はその場で解放感を感じて頂くのも難しく、また食い縛りかーやっかいだなと思いながらやっていました。 が、今では食い縛りの方に不動金縛之術をお借りするのが非常に楽しいですね♪ 頭蓋や咬合に関する一般の手技は大体一通りみたと思いますが、 これだけ食い縛りがその場で変化する方法は古今東西探しても存在しないことは間違いないです。 不動金縛之術をかける際は、 ヒトには緊張とリラックスを調整するギアがあり、緊張にギアが強く入っているので、そのギアをリラックスの方に動かします。 ヒトは集中するとその場に居着き、固まって動けない状態になるので、動けない状態から動ける状態に切り替える作業をします。 とか伝えてから不動金縛之術をお借りします。 その後解放感や緩みを感じてもらった後に、 「〇〇さんは集中力がかなり高いので自分を金縛状態にしちゃうんでしょうね」 とかいうとみなさん凄く納得した顔をされます。 お借りするぼくも面白いですが、食い縛りの強い方は不動金縛を解いた後の解放感がたまらないみたいで、 実質施術は不動金縛之術と、武伝会で相伝頂いた、握手から立たせて座って頂く合気、 これでほとんど終了するので、臨床がめちゃくちゃ楽になりました。 7月の相伝も非常に楽しみです。素晴らしい相伝を頂き有難う御座います。

2020

5月

17

臨床報告

【臨床報告】「左膝関節痛」

  最新整体セミナー詳細御案内はこちらからご覧いただけます。 お申込みはこちらからどうぞ。 ※6/7のセミナーは通常開催いたします。 新型コロナウイルスの影響で、ご心配の方には事前DVD申し込みの受付をいたしています。 事前にお申込みの方に限り、特例的に参加費用と同額でご提供いたしております。 最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みできます。 左膝関節痛による伸展制限を伴った患者さんに天帝真空之活をお借りして治療を行いました。ご報告します。 患者 60代 女性 保育士パート 左膝関節痛 5/14に5/9の奥伝会のDVDを見ている時に、いつもメンテナンスで来院される保育士さんから「左膝関節痛がひどくて伸ばすことができないので、治療をしてほしい。」という連絡をいただき、治療することになりました。 5/12に0歳児を抱きかかえて立ち上がろとした時に痛みを発症しました。 左膝関節が痛みで進展できず、やや屈曲状態で足を引きずりながら来院されました。 奥伝会のDVDを全て見たわけではなかったのですが、空気を吸い出す手にチャレンジしました。 立位にてやや屈曲している左膝関節に一触れをすると膝関節が一気に膝関節が伸展しました。 痛みは7割減少するとともに左大腿前面と右腰部と左背部に引きつり感が出てきました。左大腿部と腰部をなでるように行うと、全ての痛みが改善しました。 左膝関節を屈曲してもらうと、痛みはないが動かしにくさがあるということなので、 最後に腹臥位にてふくらはぎに吸い出す手を行い、膝関節の屈曲位に力が入らないのを確認しました。 手を離して再度、左膝関節を確認してもらうと、痛みが改善し、歩行も普通にできるようになりました。 治療時間は、約5分程度、患者さんも自分もポカーンとしてしまいました。 時間ではなく、あっという間に質の転換が生じたことに頭がフリーズしてしまいました。 今回、改めて妙見活法の凄さを体験できました。 千葉先生 いつも素晴らしい相伝ありがとうございました。 以上です。 京都市 四条大宮 三輪 哲朗

2020

5月

12

臨床報告

【臨床報告】「咳喘息」「膝屈伸痛」

最新整体セミナー詳細御案内はこちらからご覧いただけます。 お申込みはこちらからできます。 ※6/7のセミナーは新型コロナウイルスの影響で、 無観客(無参加者)による動画の収録のみとなり、 事前DVD申し込みとなります。予めご承知おきください。 事前にお申込みの方に限り、特例的に参加費用と同額でご提供いたしております。 最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。 東京都世田谷区ボディデザインラボ坂下です。 真空極意奥伝会DVDを拝見しての感想になります。 真空は縮めていく方向へ向かう 空中で大小中心をとる というお話で、一時期臨床で手刀の九字切を使っていたことを思い出しました。 手刀で九字を切っていくと自然に大から小に入り、最後は手刀で真中を抑える。。 そのままだ!と思いました。 当時は対象部位を囲っていき消滅させるというように使っていましたが、 今回真空極意の奥伝にて術理を相伝頂いたので、九字切も威力が上がるかも? 50代女性でたまに咳喘息の出る方呼吸器に対して 肺の動きが悪いので呼吸器に対する方法を早速お借りすると、 何度か収縮拡張を誘導すると見るからに動きが変化し、胸苦しさが抜けたということでした。 40代女性 ジョギングしたら屈伸時に痛みが出るようになった。 1度お借りした後に深々屈伸しても大丈夫になり、屈伸し切った状態から立つ時に多少痛み。2回目で完全に消える。 「これは何かまじないですか?」 どんどん無接触による調整が普通になると、より無私ということを意識が覚えてくれるのではないでしょうか。 触れる場合は自分の手がやっているという意識を持ちやすいですが、 無接触の場合は何か自然作用が介在しなければ変化は生じないからです。 妙見の法力とは工学の世界でした。物理学を追究することが法力の世界だということは、 第一線で活躍する技術者や研究所ほど納得するようで、 今まで男性利用者は皮膚センサーの発達した女性的な方が多かったんですが、ごりごりのエンジニアや理工学系の男性が増えました。 物理学者は数式や理論ではなく、観察や発想が重要だということをよく聞きますが、 小学校すらまともに出ておらず高等数学が一切わからないにも関わらず 近代の電磁場研究を一気に発展させたファラデーは妙見的な発想力、洞察の持ち主だったのではないかなと思います。 物理学者的な発想と観察を鍛えるには、当たり前ということをなくすということ、常に新鮮さを持つことだと思います。 鍛えていきましょう。 以上で感想になります。有難うございました。

参加報告

2020

7月

6

参加報告

第50回教伝会 玄義豊受之活 合気ゆらぎ整体 活法整体セミナー開催報告

【整体セミナー活法1】 【整体セミナー活法2】 【整体セミナー活法3】 令和2年7月5日開催いたしました。 第50回教伝会スペシャルプレミアム【玄義豊受之活】 『宇宙の五大堂の授受が実現』 ~ 初公開! 人体宇宙のゆらぎ整体 ~ 開催報告です。 玄義=合気 合気とはくっついている世界 不動になる 例)椅子に座っている時は椅子とくっついている 玄義=玄武 方位の獣神 玄武のみがくっついている獣神 他の獣神は単体 日常を変えていかないといけない本質的な理由  千葉先生の日々の自己改造の話 現状維持ではいけないことと「授受還元」の必然の話 妙見は最高神であるはずなのになぜ菩薩なのかという重要な意味のお話 一夫一妻と一夫多妻から学ぶ玄義豊受之活 今現在コロナの事象から学ぶ「拮抗」玄義豊受之活 進化論と妙見活法のとらえ方から学ぶ玄義豊受之活 【整体セミナー活法4】 ☆玄義の授けは制御也 玄義の受けは演算也 玄義の与えは記憶也 ☆テーマ 「宇宙の五大堂の授受が実現」初公開!人体宇宙のゆらぎ整体 「ゆらぎ」とは密度の変化 世相とリンクする妙見活法の学びの世界  ☆五大の受け取り 「五穀豊穣は五穣」ゆらぎは密度の変動 ゆらぎは巨視的には一定であっても 微視的には平均値と小さなずれがあること 地球人→日本人→○○県人→○○市民 【整体セミナー活法5】 巨視的には同じに見えても小さい世界感から見たときには全く違って見える事から学ぶ ☆~地・水・火・風・空のゆらぎ~「五穀豊穣」の世界への誘導 多く寝る→波を受ける→実を取る 植物の成長から 種→葉→実 「実を取る」=「ミドリ」=「身の不具合を取る」 古代から国の成立には農耕での収穫が必要であったことから学ぶ玄義豊受之活 【整体セミナー活法6】 @実技  物理現象から学ぶ「五大堂」とは  五人をつなぐ縄から実際の「五大堂」を造り体感体現 必見!!一人に作用を行うと残りの4人にも同じ反応が出る驚異!!の「五大堂」の世界 ハワイアンの手印と星の話と「五大堂」=「五芒星」 実際に参加者全員で五大堂の作用の体感体現 ・首が回らなくなる・手が動かなくなり 「2+2+1」の「五大堂」をお借りする極意の伝授 「動印」と「五芒星」の形象と振動の実際の術理の解説教授 「豊受」と「コンピューター」のシステムの重要な話から学ぶ玄義豊受之活 「互譲」=全部がつながっている状態から学ぶ玄義豊受之活 「ミクロ」ではなく「マクロ」から学ぶ妙見活法の極意 自分が離れないと自分自身が見えない話から学ぶ玄義豊受之活 千葉先生の学理講座の執筆から学ぶ玄義豊受之活 ☆人体宇宙のゆらぎ整体に於ける 不動金縛り之術 ゆらぎで動けなくなる世界 【整体セミナー活法7】 @実技 大事に触れることで相手を動けなくする不動金縛り之術 壁の作用で学ぶ不動金縛り之術 密度を濃くすることで不動に導く玄義豊受之活 実技 「踵」「背中」の触れで腰痛改善 「地」と「空」の張力・永久の重要なコツ伝授 腰の回旋・肩の挙上も改善 触れずに行う不動金縛り之術「拮抗」した手「2+2+1」のゆらぎの触れの絶妙なコツの伝授 【整体セミナー活法8】 @実技 「骨」にゆらぎの触れでさらにゆらぎ整体を極めるトレーニング 常胤公の兜から学ぶ「拮抗」と玄義豊受之活 ☆「五大堂」の結びが心身を一瞬で実らせる 結実への誘導 ■豊受は五体の制御■豊受は互穣の演算  地・水・火・風・空の黄金比 触れの際のはねの戻りの極意 五重塔の心柱 高層ビルのラーメン構造から学ぶ玄義豊受之活 「計算」と「演算」から学ぶ玄義豊受之活 計算出来ない思いもかけない世界からの実りの世界 黄金比の無限の世界と効果の必然の世界 ☆万物を連動させる「ゆらぎ」妙見活法ゆらぎ整体は連動の密度補正 頸・右手・右足・左足・左手  天台密教とは天の五大堂の蜜の受け取り 妙見活法は「引き算」の世界であることから学ぶ体裁きと玄義豊受之活 五大の触れのNGポイント「根本」ではなく「末端」五芒星の触れの重要なポイント指導 【整体セミナー活法9】 ☆豊受互恵は五系統 マニュアル車のギアチェンジから学ぶ玄義豊受之活 「体と心の揺らぎ」悪影響のゆらぎはゆらぎでしか治れない話から学ぶ玄義豊受之活   PC・スマホの文字変換から学ぶ玄義豊受之活 ゆらぎ整体から波動整体への誘い 触れる整体から触れない整体への演算の先から学ぶ玄義豊受之活 天からお借りする「五大堂」から学ぶ「カリの世界」から本物の世界への第一歩への重要な認識 ☆奥伝予告 玄義豊受之活の応用展開 ■様々な適応法 ■症状別操作法 ■発展的応用法 【整体セミナー活法10】 @質問 症状別の「五芒星」のとらえ方は? 頭の時は足など末端を使うのが良い 全のとらえ方から学ぶ玄義豊受之活 オーケストラの指揮者 野球、サッカーなどの監督から学ぶ玄義豊受之活  以上 令和2年7月5日開催 第50回正伝妙見活法協会教伝会 総本部開催報告  前野功妙経

2020

7月

6

参加報告

7/4奥伝会 玄義法道之活 合気整体  奥伝其弐 活法整体セミナー参加報告

最新整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください。 お申込みはこちらからどうぞ。 最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みできます。 【整体セミナー活法1】

坂下武幸先生 東京都世田谷区

千葉司家、由利司家秘書、前野会長、会員のみさんお世話になってます。 東京都世田谷区ボディデザインラボ坂下です。 玄義法道之活参加報告になります。 合気の要訣と実技満載の奥伝会になりました。 正伝妙見活法協会に入会し、初めて教伝会に参加した時、「妙連」ということについて千葉先生からお話がありました。 妙見活法は治すのではなく質の転換を起こす、それには歯車がかみ合うようにさせるということでした。 当時、色んな手技、非物理的エネルギーを使うという方法に飽きていた自分にとっては、 瞬時に質的転換を起こすという世界観だけで衝撃を受けました。 今回はこの、歯車をかみ合わせることと合気について、かなり詳細なお話と実技がありました。 まずは、三船十段は柔道で合気を使っていて、その合気とはかみ合わない世界を作っているのだということでした。 これを参加者みんな実習しましたが、かみ合わない世界を作ると全く抵抗できなくなることに全員が驚いたと思います。 ポイントは「掴まない」ということでした。 逆に、相手からくっついてもらい、そのまま倒してしまうということも実習しました。 これは、卍之活でやった起承転結を入れ替える、結果を先取りするということも思い出されました。 相手が目的を果たした状態をつくると、虚の状態になるということでしょうか。 なぜ柔術の古参と組んだ時に抗い難い力で倒されるのか、その人の力ではないような力で倒されるのかわかりませんでしたが、 その時の感覚を思い出しました。 なるほど、これだと何年稽古しても自力で体得できる人とそうでない人がハッキリ分かれてしまいます。 つくづく思うのが、継承者のカリキュラムと門外漢のカリキュラムの差です。 中国武術でも、継承者は「本当のこと」を教わり、最短距離で武芸をモノにしますが、 門外漢は馬歩や基本功を延々とやることになります。 陳式太極拳では、陳小旺が宗家、血統保持者になりますが、陳小旺の元で長年修練した方から 「継承者だけ教わることを一部だけ見せて貰ったら普段やっていることとまるで正反対だった」 という話を聞きました。 毎朝稽古に通いながらサッパリわからなかった柔術の手の内や合気の要訣を教えて頂くと、 本来は千葉一族以外触れることのできない妙見の相伝を受けることができる奇跡を改めて感じます。 「本来は一族以外は受けられないカリキュラムを教えて頂いています。坂本龍馬は一族でなければ受けられない内容も教わっていた。」 ということを「坂本龍馬」という、日本人の多くにとってのパワーワードと共に相手にお伝えすると、 施術を味わい始める方はかなり多いです笑 不動金縛之法術の玄義豊受バージョンは圧巻でした。 今日も奥伝会の前に施術した5名の方は不動金縛之法術と合気による固めで実質施術は終わったのですが、 強力に不動になる玄義豊受バージョン、臨床での活躍が非常に楽しみです。 五大に基づく千葉先生のアフターコロナ予想、世の中の需要の話はかなり腑に落ちました。 拮抗によるポジションチェンジ、地から水への移行、、安房国は水がキレイでバブリーな所なのかもしれません。 拮抗する指は、過去に相伝のあった玄武二之活がここで繋がりました。 ギアをトップに入れたり、ローにしたり、、このギアを変えるという世界観に最近ハマっていて、臨床の際の説明でよく使います。 私自身、前回千葉先生からギアチェンジを受けてから、自粛期間中の空回り感がなくなり、 行動したら何かがちゃんと付いてくるようになりました。 自粛期間中はタイヤを回していても前に進まないという徒労感、エネルギーロスを感じていました。 なんだ、そんなことだったのかという気付きもありました。 施術を受けに来る方々にもそんな変化が生じていると思うとワクワクしますね。 非常に濃厚な内容だったので、自分の中でかみ砕いて反復していきたいと思います。 以上で参加報告になります。お読み頂き有難うございました。 【整体セミナー活法2】

栴檀芳之妙乗先生 千葉県習志野市

4日奥伝会の報告をいたします。 「玄義法道之活」の奥伝ですが、 合気に入れるためのいくつかの法則というのを整理していただきました。 動いているのに動いてない  落ちそうで落ちない   など、相反する2つの現象の拮抗状態に入ったときに合気が入ることが分かりました。 確かにそのような日常の状態を思い返せば容易に想像が付きます。 そしてこの第五螺旋は「玄義シリーズ」と「玄武様」の作用とのことですが、 合気の「拮抗」というのが「亀甲」に掛かっているのではと思いました。 千葉司家より今回も殺法を三船十段の柔道を引用していただき、 実践的な状態をわかりやすく説明していただきました。 相手が合気状態になる「釣り手」の解説でしたが、 これも多少でも柔道をやっていた人間でも衝撃的でした。 釣り手は手首の操作だけではなかったのでした。。。 相手がこちらに入ってこなくさせるには、力ずくで突っぱねるものではなかった。。。 逆に力を入れないことが理合的に動けなくなることが体で理解いたしました。 「柔よく剛を制す」という言葉がありますが、奥の深い言葉ということが今わかりました。 今までも武道において「握らないでフワッと持つ」と色々な場面でご説明いただいておりましたが、 握りこまないことがどれだけ相手の自由を奪うのかを日常の状況を絡めて説明いただきましたが、 まったく納得の世界でした。 また前回の「動・不動の手」に更なる秘密があることが分かりました。 「不動尊星法」という合気を使った手で触れることで、質の大転換が起こっていることが分かりました。 また予習の範囲で「玄義豊受之活」の一部も公開していただきました。 仕組みの説明を受けたものの、これもびっくりの超能力手印です。 また「玄義豊受之活」の不動金縛りの方法も公開していただきました。 やられたときは頭では「これは動けるだろう」と思っていましたが、 体が固まって金縛り状態となりました。 「玄義豊受之活」もまた驚きの連続となりそうです。 千葉吉胤妙星司家 この度も貴重な内容の奥伝の相伝を誠にありがとうございました。 前野功妙経会長 この度も撮影をありがとうございました。 由利司家秘書 この度もリモート会員へのネット接続のご対応誠にありがとうございました。 千葉県津田沼 月辰会活法整体院 栴檀芳之妙乗 【整体セミナー活法3】

梅原二郎妙順先生 東京都府中市

昨日開催いただきました奥伝会の参加報告です。 不具合とは、車のエンストのようにギアがうまく噛み合っていない状態、とのことでした。 そのギアを繋げ、神合わせてしまうのが合気整体です。 三船十段の組手は合気そのもの、とのことでした。 噛み合っていないから相手は投げることが出来ず、三船十段が技をかける時は相手のテンションをうまく利用しているだけでした。 これが空気投げの原理であり、掴み方に秘密がありました。 千葉司家にその秘密をご教授いただき、参加者全員が空気投げを難なく出来るようになりました! 押す力と引く力の拮抗している状態が合気であり、その拮抗が回転を生んでいました。 千葉司家に不動と動く世界の拮抗の触れで私の背中の痛みも一瞬で改善されました! 昨日も目から鱗の相伝のオンパレードでしたが、圧巻は「合気切り」という遠隔治療です。 目を疑ってしまうほど、あり得ない変化でした。 第5螺旋の玄義シリーズは合気がベースになるとのことですので、今回の奥伝会のDVDは必見です! 千葉司家 合気の奥義を惜しみ無くご教授いただき誠にありがとうございます。 前野会長 会員のために撮影、DVD作成等いつもありがとうございます。 ハッピーさん リモート撮影のご配慮など今回もありがとうございました。 紅葉丘整骨院 梅原二郎妙順 【整体セミナー活法4】

佐々木真吾先生 静岡県静岡市

玄義法道之活リモート奥伝会の参加報告をさせていただきます。 この度も武芸の奥義と言われている 合気の秘術を相伝していただきました。 人体における不具合の根本的原因を ギアの噛み合わせにより質の転換を計り 日常における「ツキ」という根本から変えてしまうという世界でした。 そこには五輪の作用である地から空に至る道筋が 五つの作用の中に存在し 全てを瞬間的に転換してしまうという凄技でした。 自然界は回転している… 回転の仕方をどうしたら上手くつなげることが出来るのか、 ここが合気の秘訣でした。 柔道の達人、三船十段の空気投げの方法や 二本指を使う質の転換、 さらに不動金縛りなど 合気とはこういうものだと言うことを 学ぶことが出来ました。 第五螺旋玄義の相伝は 五輪のシステムにおける合気の作法となり その理合いを以て見れば 武芸からポリネシアダンスまで全てに通じて 自然界の作用を下ろして来る 作法であることがわかります。 ちゃんとお借りできまた返すことが出来るのかどうか、 新しい螺旋に入りこのあたりをもう一度作法にあわせ見つめてゆきたいと思います。 以上を持ちまして奥伝会参加報告とさせていただきます。 千葉司家 前野会長 ハッピー秘書 参加された皆様 ありがとう御座いました。 静岡市 長正館 佐々木真吾 【整体セミナー活法5】

伊藤良太一玄先生 宮城県白石市

オンライン参加報告をさせていただきます。 《合気》を更に深くご教授いただきました。 【合気とは?】 『それはギアの繋ぎ』ということです。 早速、三船十段の組み手を披露いただきました。 相手は対峙する相手と組むことで投げる流れになるのですが 三船十段が[組まない]組み手となることで 噛み合わずに投げることが出来ません。 プロレスも投げられる方が脱力をすると 持ち上げられず、投げることは出来ません。 介護の現場でも利用者さんが身体に力を入れることで 介助側の負担も軽減されるのです。 同じ原理と認識しました。 【質の転換】についても 「ははぁ~」と頷きながら深く納得しました。 拮抗した力は拮抗したままでは無く、 何処かに力を逃そうとします。 この時に質の転換が起こり 身体の変化となるのです。 合気を使った実技、金縛不動之術、 遠隔治療は、「えぇ~!?」という 現場参加の皆さんの声が画面越しで大きく聞こえました。 そこにも術理は隠れていて 何故その様な現象が起こるのかも ご教授いただきました。 全て自然の摂理に則った結果の現象です。 物理を極めれば治療を極められるのでは!? とも思った奥伝会でした。 そんな単純なことではありませんが… 目の前に起こることは全て真実、 ということでしょうか。 いつまでオンラインでの参加になるかは不透明ですが、 変わらずに参加させていただいた環境に感謝です。 千葉吉胤妙星司家 合気という深い世界と五大要素の繋がりを 詳しくご教授いただきまして ありがとうございます。 前野功妙経会長 撮影、編集、早急なDVDの送付をしていただきまして ありがとうございます。 ハッピーさん 細やかな配慮とご対応ありがとうございます☆ 心より感謝いたします。 以上、奥伝会オンライン参加報告とさせていただきます。 宮城県白石市 白石接骨院いとう 伊藤良太一玄  

2020

6月

24

参加報告

6/21妙見会 妙見信仰と玄義法道之活 合気整体「内出血が奇跡の回復」活法整体セミナー参加報告 

最新整体セミナー御案内はこちらからご覧いただけます。 お申込みはこちらからどうぞ。 最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みできます。 【整体セミナー活法1】

妙見会後の変化 

千葉司家、由利司家秘書、前野会長、会員の皆さんお世話になっています。 東京都世田谷区ボディデザインラボ坂下武幸です。 日曜日に妙見会で千葉先生から、不動点と動点をつくる活を受けた後の変化です。 元の状態は、参加していない方は妙見会のDVDを観て頂ければわかりますが、見るからに痛々しいと言われるような状態でした。 今月17.18日に秩父の鉱泉にてうちの子を抱えた状態で木の階段で転倒した際に尻と背中、肘を強打したのですが、 その後内出血がひどい様子で、その後一向に良くなる気配はありませんでした。 妙見会の直前にもうちの利用者にみせたら、あざのむごさに引いていました。 アザ自体は痛みなど少しあるくらいだったのですが、 半裸をさらけ出す機会がある時には相手が引く位負傷の程度がひどかったようです。 背中を貫通して左腹部に強い緊張と、何となく鈍痛があり、それは千葉先生にやって頂いた直後からずっと楽なままです。 写真は妙見会翌日と、3日後の変化です。 【整体セミナー活法2】 翌日朝起きて確認すると、もう既に見間違える位内出血のアザが薄くなり、家族も驚いていました。 そのまま内出血は落ち着いてアザも小さく、やって頂く前のひどさはすっかりなくなっています。 これはまず手技療法の世界では対象外の不具合になるでしょう。 中々頭ではわかっても既成概念を外すのは難しいと思いますが、目の当たりにすればストンと落ちるものがありますね! 中々アザをつくってくる方はいませんが(格闘家くらいでしょうか)、その機会があれば同じように対処してみたいです。 貴重な体験を頂き有難うございました。

2020

6月

22

参加報告

6/21妙見会 妙見信仰と玄義法道之活 合気整体 活法整体セミナー参加報告

最新整体セミナー御案内はこちらからご覧いただけます。 お申込みはこちらからどうぞ。 最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みできます。 【整体セミナー活法1】 【整体セミナー活法2】

坂下武幸先生 東京都世田谷区 

千葉司家、由利司家秘書、前野会長、会員のみなさんお世話様です。 玄義法道之活妙見会、武伝会参加報告になります。 妙見会、武伝会共に溢れんばかりの合気バリエーション大放出でした。 妙見会では「抜けなくなる手」から始まりました。この所作は天帝丁之活で相伝があった牽引にも繋がる内容で、 臨床でよくお借りしているのですが中々上手くいかず、千葉先生からいくつか要訣を教授頂くと随分やりやすくなりました。 いくつかのバリエーションがありましたが、要訣を押さえていれば臨床でも上手く使えそうです。 合気については、通常術理を教わる機会すらないので、術理を教わっただけでも気の遠くなるような労力を省略できます。 大東流柔術の道場では、何年も毎朝稽古に出ていても全く技に進歩がないということは散見され、 稽古に行くモチベーションが下がります笑 実際に、ある時点から次の技に進めずに7,8年かかることがザラにあります。 身体は粘りが付き、中々こちらの技がかからなくはなるのですが。 車輪についての縦横の考察、縦横の世界については成る程と思いました。もっと横の世界を濃厚に展開しようと思います。 数日前の転倒から、背中のアザ以外の尻や背中を貫通して胃の周辺に痛みや強張りが残り、自分で色々やりましたがとれずにいました。 千葉先生から、不動点と動点をつくる活をやって頂くと胃の周辺の強張りや痛みは完全にとれ 仰向けになる際に色んな所が痛くて連動が悪かったのがなくなりました。ほんのちょっとの所作で! 有り難う御座います。 これは使いやすく簡単にできますし、即効性を実感したので臨床では沢山お借りしそうです。 久しぶりの武伝会は引き続き合気のバリエーション続々でした。 今まで武伝会では合気に関する所作について色々解説がありましたが、まだまだこんなに次から次へバリエーションがあるのか、 と驚きしかないですね。 相手に悟られず微妙に違うベクトルを入れるのが課題だと感じました。 繊細な同乗者にはよく車のブレーキの掛け方が荒いと言われるので、 さりげないスピード変化を意識して生活しなければいけないと思いました。 押し引きの所作などはよくお借りしますが、今回の武伝会での相伝を整理し反復すれば、 臨床における術のキレは格段に変わるでしょう。 昨年の天帝丁之活では牽引についてかなり詳細な要訣の公開があり、私も臨床では必須な活法になっていますが、 牽引でしっかり「死に体」に誘導した上でしっかり覚醒させれば、活殺自在ということになります。 牽引一つとってもまだまだ要訣があることに驚きしかないですが、 臨床でもっと牽引については検証せて気付きを得なければいけないと思いました。 千葉先生、素晴らしい相伝有り難うございます。 練習に付き合って頂いた方々も有り難う御座いました。 東京都世田谷区 坂下武幸   【整体セミナー活法3】

阪野祐介先生 愛知県大府市

6/21に開催されました妙見会に 参加させていただきましたので 感想を送らせていただきます。 前野会長、千葉司家、 この度は妙見会に参加させていただき、 誠にありがとうございます。 今回も妙見の教えから本質を学びました。 妙見会に参加させていただいた際に感じることは、 広い視点から包括的に妙見の教えを 妙見問答を交えて深い部分まで認識できる ということです。 能動的に疑問点を質問したり発言したり とても雰囲気の良い環境で 妙見医道を学ぶことができる魅力があります。 今回の内容は「合気と法道之活」について 深い部分までご教授いただきました。 今回もオンライン妙見会を タイムリーに参加させていただきました。 参加人数が少なかったので 手取り足取り学べる環境となっており 参加できた会員は運がいいと思いました。 最初に「玄義法道之活」と「玄義豊受之活」の 連なりをご教授いただきました。 高いところとの接地を大切にして 借り方を解明していくのが「玄義 豊受之活」 合気のコツを細かく解説いただきました。 戦いには勝ち負けがあります。 負けるとは…負けないとは… 戦いには1日で勝負がつくこともあれば 何日もかかって勝負することもあります。 合気は勝つこともできるし負けることもできる つまり両方もっている状態のこととのことでした。 個人的に驚いたのが動作上で 自然に殺が入ってしまうことがあるということです 膝倒しを例に解説していただいたのですが そうだったのかと新たに認識しました。 縦ができると横に行ける… 十王の概念と似ていました。 圧巻だったのが坂下会員の 背中を強打した際にできた痛みが ひと触れで質が転換した光景です。 アザができるほどの衝撃を受けての痛みが 瞬時になくなるのはおったまげました。 他にも栴檀会員が上がりにくかった腕が スッと上がるようになったり、 山下会員のエキセントリックな姿勢での 首の痛みがなくなったりと見ごたえ抜群でした。 後半には「玄義豊受之活」についても 少し解説をいただきました。 宇宙からの作用を引き下げてくる豊受。 玄義から「いんよう」から「おんみょう」に変わり 五大の要素を活用していくことになります。 五大は自然界の中に存在しますので その場に存在します。 他から借りてくることをしなくても その場で作り出すことができます。 神仏との接点、患者さんとの接点、 この接点をの認識を新たにすることで 豊受の作用がバージョンアップするのだと感じました。 第五螺旋、また奥深い相伝が目白押しです。 たくさんお借りして患者さんのお役に立てますよう 精進してまいります。 余談になりますが、 妙見会の途中で以前に勤めていた同僚から 左膝がロッキングして痛くて座ったまま動けないから 来てくれないかとのヘルプの連絡がありました。 どうせならと思い遠隔治療を提案し それでも治らなかった場合は後で伺うことで 了承していただきました。 「天帝五輪法」をお借りさせていただき 地と空の手印をお借りしました。 三輪会員のようにすぐには質が転換しませんでしたが 妙見会が終わって少し経ってから 折り返し連絡しようと思っていた矢先に 相手から突然治ったと連絡がありました。 手印をお借りしてから 20分程のタイムラグがありました。 全く動けない状態から急に動けるようになったので 質が転換するのに時間がかかることもありえるのか お伺いさせていただきたいと思います。 これからも妙見医道をしっかり学んでまいります。 今後とも宜しくお願い致します。 愛知県大府市  阪野祐介   【整体セミナー活法4】 山下建先生 神奈川県横浜市 妙見会、武伝会ともに「合気」状態を体現できるようにご教示していただきました。 これまで合気というのは達人にしか使えないものだという刷り込みがありましたが、 千葉先生のお話により「日常にあるものなんだよ」 ということで既成概念が徐々に解けつつあります。 ありがとうございます! 「合気に入れよう」では合気状態にはならない。 うまく合気に入ってるときは自然~。 入っている時は自然と合気状態に自分もなってるので、コレはキテルなぁとわかりますがまだまだ精度が低いですが、 これから楽しみな課題です(*^^*) 膝倒しにも活殺がある。 千葉先生が腰を一瞬触れたら固くなりました。 背中もカチカチに。(殺の動作で、なにをされたのか、、) そこから、活の動作をすると、くにゃくにゃになりました\(//∇//)\ シンメトリー(合気)/ 鉄棒などは、シンメトリーな動作が多く合気に入りやすいので固まりやすいというお話がありました。 日常の動作や形状で考察してみると、 車のハンドルなどを持つとき。 自動車教習所ではシンメトリーに持つように指導するアホな教官もたまにいます。 左右崩してハンドルを持つと、初心者ぽくないので、 シンメトリーに持ち、やたらと肩が凝った覚えがあります。 シンメトリーな動きでいえば、北◯◯の行進とか^^ 観てると息苦しさを感じます。 同じくな動作は洗脳するには好都合なのでしょう。 美を追究して、歯並びを良くしたいということで歯列矯正のワイヤーしている方もいらっしゃいますが、 反転して不具合が出やすいようです。 これなどはワイヤーで負の疑似合気がかかっている状態でしょう。 絵画もシンメトリーが強いと身動きできなくなってしまうそうです。 無傷とか、完全体だと傷に弱くなってしまう。 エリートとか、そんな感じですね。 適度に崩れているからいい。 動物なんで不安定と安定であれば不安定とお友達なはず。 倒れるまでは不安定だけど、雪崩れと一緒で倒れきったら安定する。 スキーなどは不安定の安定、安定のなかの不安定、 上手くなればなるほど虚実皮膜の動きが内包されています。 日常にある合気のコツを探してみます! 神奈川県横浜市 柿の木整体院 山下建 【整体セミナー活法5】

妙見会撮影記

今回の妙見会では、合気のとらえ方を、 妙見活法の妙見からの教えに沿った内容を、 物理現象でのとらえ方をリンクさせ、 玄義法道之活 合気整体の理を学ぶ機会となりました。 当初の学びから、 妙見さまからの「お借りする」事の意味や意義を合気のとらえ方と、 活殺自在にするための大切な「橋渡し」 をするお役割が重要な上達、うまく活かすための必要なコツ 五輪の学びから「接点」が重要なキーワードである講話などがありました。 講道館柔道の学びから源流である柔術の本物の合気の世界の実技がありました。 「引かば押せ、押さば引け」の合気で相手を不動にする術義の教授 「持ち手を変える」ことで相手を不動にする術義の教授 「地」の入れ替えで瞬間に体の緊張感を緩和させる不動にさせる活殺自在の術義の教授 今回も千葉先生からの手解きを頂き、 明日からの「触れ」の質の向上を頂けた貴重な学びの機会となりました。 参加会員の皆様 リモート参加の皆様、千葉先生 由利秘書 今回もありがとうございました<(_ _)> DVDお申込みの会員の皆様お楽しみに(^^♪ 以上撮影記でした。 令和2年6月22日 正伝妙見活法協会 前野功妙経

2020

6月

22

参加報告

6/20奥伝会 玄義法道之活 合気整体  奥伝 活法整体セミナー参加報告

最新整体セミナー御案内はこちらからご覧いただけます。 お申込みはこちらからどうぞ。 最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みできます。 【整体セミナー活法1】 栴檀芳之妙乗先生 千葉県習志野市 正伝妙見活法協会の皆様いつもお世話になっております。 千葉県津田沼の月辰会活法整体院 栴檀芳之妙乗です。 20日「玄義法道之活」奥伝会の報告をいたします。 まず千葉司家より、世の中の「本物」と「偽物」の違いというものをご教示いただきました。 本物とは「自然界にあるもの」偽物は「自然界にないもの」 自然界とは、以前から言われているように自分のコピーを作れること。 つまり治療技術も教える人から教わる人に全員コピーできるものが本物であるというお話でした。 多くのセミナーでのあるあるですが、教える側が技術・技を披露して 「私にはこういう特殊能力があります」 とか 「この技は皆には難しいんか~~~」 といって見せておいて、参加者全員が習得できないということは、 自分のカリスマ性だけひけらかし、 結局コピーの出来ない自然界としては不自然極まりないものであるとのお話でした。 (過去には指導しても人に習得させないけど、人のDVDをコピーすることは上手な人がいました 汗) 学生時代柔道をやっておりましたが、1日毎日4時間という練習をしても、 監督からは技術的なことは教えてもらえず、ただただ「気合・根性」だけでした。 たまに技の研究として監督より指導がありましたが、 全員が出来ることは一切ありませんでした。 この奥伝会で千葉司家より三船十段の合気の理合いの一端をご教示いただきましたが、 当時の柔道部の同期が全員これを教わったならば、間違いなくその場で全員できたでしょう。 そして力が必要ではないということも気づけたはずです。。。。。 今回の合気のテーマのひとつ「相手と気を合わせる」というのがその理合でした。 敵対する者同士は気が合っていない反発関係ですが、 一部目的を合わせることで「合気」になり簡単に投げられてしまう世界でした。 これが相手を立ち上がれない「不動」をつくれることで、 動かない関節が動けるようになることに繋がりました。 第一螺旋の法道之活を思い返してみると、 「あの誘導の仕方が今回の合気そのままだった」と気づきました。 実は第一螺旋の法道之活で既に第五螺旋に通じる内容が相伝されていたのです。 また地水火風空から新たな地水火風空へ生成化育を起こす「空地之輪」という、 一見背中を浮かしただけに見えて、首のムチウチから脚の上がりまで全身を変えてしまう 驚愕の合気のご教示もございました。 今回も大変深い内容のお話でしたが、それを千葉司家よりわかりやすくご説明いただきまして 理解を深めることが出来ました。 千葉吉胤妙星司家 この度のご指導も誠にありがとうございました。 前野功妙経会長 この度の撮影誠にありがとうございました。 由利司家秘書  この度もリモート会員へネット接続のご対応、都度の細かいカメラアングルの調整等誠にありがとうございました。 参加されました皆様ありがとうございました。 千葉県津田沼 月辰会活法整体院 栴檀芳之妙乗 【整体セミナー活法2】

山下建先生 神奈川県横浜市

千葉司家、前野会長、ハッピーさん、 会員の皆さま、いつもお世話になっております。 浜っ子、風来坊ヤマケンです\(//∇//)\ (横浜/柿の木整体院、山下建) 奥伝会/ 〈玄義法道之活〉 合気 左手、右手は端と端。 合わせることで橋渡し。 雌しべと雄しべ、欠けと欠けで掛け算になる。 一瞬の離れで合気がかかる。 不具合があるときは 天地返し。 空を地に(空虚になる) コップにコーヒーが入っていて、そのコップに次にオレンジジュースを注ぐとしたら、 一番早いのはコップを天地返しして入ってるのを捨てる。 巷の整体などは、コーヒーが入ってるのにオレンジジュースを注いでる。 混濁してる、そりゃ不味い( ´Д`)y━・~~ 千葉先生の子どもの頃の話から/ 野生児で学校にも行かず勉強ができなかったお友達が、小学校3年あたりで強烈に頭を打ったらそこから突然と勉強に精を出すようになり、 小学5年には勉強でトップを競うほどになってしまった。 自分もガキの頃に頭を打った経験が何回かありますが、星が飛び散ります。オー、電気SHOCK! (勉強ができるようにはなりませんでしたが^ - ^) 雷に打たれたり、頭にSHOCKが入って人格が変わった眠っていた才能が開花したという話は、世界的にも散見します。 そのなかでも後天的サヴァン症候群と診断されたジェイソン・パジェットは有名です(↓引用しつつ) 家具店で働いていたジェイソンは、マッチョで遊び好きな31歳。 バーで友人と飲んだ帰りに強盗に暴行され、ひどい脳損傷を負う。 気づいたとき、彼にはすべてのものが、幾何学的な図形として見えるようになっていた。 混乱し、ネットで情報を調べ、目に映るものを夢中で描き始めるが、誰も理解してくれない。 享楽好きだった性格も内省的になり、事件によるPTSDも影響して、4年ものひきこもり生活に入る。 次第に幾何学と円周率に魅せられ、「自分が共感覚とサヴァン症候群になったのではないか」と考えるようになる。 共感覚者には「数字が色に見える」「音に味を感じる」など、さまざまなケースがありますが、 「流水の構造が、特有の幾何学的な図形と周波数で振動しているかのように見える」というオーダーメイドで開花した現在の彼は、幾何学的な独自のアートを発表するようになり、数理学を学んでいるそうです。 地水火風空に馴染んでいくほど、事象のカラクリが見抜けるようで面白いです。 本日の妙見会も楽しみにしております! よろしくお願いいたしますo(^o^)o 【整体セミナー活法3】

伊藤良太一玄先生 宮城県白石市

正伝妙見活法奥伝会 玄義法道之活オンライン参加報告となります。 はっ!とした瞬間がありました。 『本物はコピー出来る』 正直私は全く逆のことを考えていました。 「本物こそ一点集中で、唯一無二なものだ」と。 ですが、千葉司家は『コピー出来る』ということです。 世の中には偽物がありふれています。 その様な観点からも「偽物こそコピー出来る」 というのが私の解釈でした。 では、【何故本物がコピー出来るのか?】 を考えてみますと… 本物より直接教えがあるのか、はたまた コピーした本人が勝手に《本物》と言っているのか、 ということの違いかと認識しました。 現在の学びは千葉司家より 直接、本物の学びをご教導いただいていますが 外部の人間がDVDだけの学びで真似るのとでは 大きな質の違いがあります。 私は今、オンラインとDVDでの学びとなっていますが、 これもまた、本物かというと、 ライブで学んだ会員より 本物より遠のいてしまっているとも認識しています。 本物より直接学べる環境は『奇跡』です。 同じ様に自然界も『奇跡』の連続で成り立っています。 「五体満足、普通自体が奇跡」なのです。 普通という奇跡の中で生活出来ている今の、 全ての環境に心から感謝した奥伝会となりました。 コピーですが、一部でも全くの本物になれる様 続けて研鑽して参ります。 千葉吉胤妙星司家 この度もご指導、ご教導を賜りまして 誠にありがとうございます。 前野功妙経会長 立ち続けながらの撮影、 いつも早急な編集とDVDのご対応をいただきまして ありがとうございます。 ハッピーさん オンライン開催にあたりまして 様々なご対応、ご配慮、お気遣いいただきまして ありがとうございます☆ 以上で奥伝会オンライン参加報告とさせていただきます。 宮城県白石市 白石接骨院いとう 伊藤良太一玄 【整体セミナー活法4】

大脇猛妙元先生 岐阜県瑞浪市

6/19奥伝会参加報告を送らせて頂きます。 本物は自然界にあり、偽物は自然界にない、生命活動は必ずコピー(複製)を生むものなので再生、再現ができないものは偽物となります。 巷の整体技術は、再現ができない、流行りもの、消えていくもの、発達、発展のない偽物でありふれています。 妙見活法は、千葉先生からご教授頂きその場で再現できるようになり、翌日の治療からすぐにお借りできるようになります。 今回、玄義法道之活の動と不動の触りをご教授して頂き、空と地を合わせる活殺のリング、空地之輪を相伝して頂きました。 翌日、首を捻ると首から肩にかけて痛みが走る患者様と、腰が痛くて仰向けで足が上げられなかった患者様に早速お借りしたら、痛みは空っぽに消えて無くなりました。 そして翌々日に、その患者様からのご紹介を頂き、ご紹介の患者様からまたご紹介を頂きました。 本物とは複製できるもの、増えていくもの、本物の技術を提供できると自然と人も増えていきます。 この度は素晴らしい相伝を賜り誠に有難うございました。 7月も何卒よろしくお願い申し上げます。 岐阜県瑞浪市 大脇妙元   【整体セミナー活法5】

奥伝会撮影記

今回は、8名の会員の皆様がご参加いただき、 リモートでの数名の参加の会員の方もご一緒に受講していただき、 にぎやかに活気のある運の良い貴重な機会となりました奥伝会が開催されました。 教伝会でご教授いただきました玄義法道之活の合気整体 天帝シリーズの五大「地・水・風・火・風・空」の学びからより深く、 妙見活法のカンながらの道の教えを紐解いていただきました。 「輪廻」から学ぶ玄義法道之活と合気の真実の世界。 自転車の車輪の動き、 バイク、車の派生から学ぶ物事の事象から学ぶ昇華の世界の学びと妙見活法の極意の学び、 千葉先生の小学生の同級生の転落事故後の大転換の実話から学ぶ玄義法道之活の極意の学び、 講義におきましては非常にわかりやすく妙見活法の奥底にある当たり前の事象である所以を学ぶ機会となりました。 実技におきましては、 握手をするだけで不動にしてしまう玄義法道之活の合気整体 肩の触れで肩の挙上を楽にする玄義法道之活の合気整体 仰臥位で膝倒しを楽にする玄義法道之活の合気整体 空の触れで地を変化させる五大の極意の術義から学ぶ玄義法道之活の合気整体  三船十段の合気の世界の体現デモンストレーションから学ぶ玄義法道之活の合気 整体 活殺自在の妙見法術の教授が行われました。 詳細は全て収録してありますのでご参照ください。 千葉先生からその作法を享受された参加者の皆さんは、 その場で会得体現されていました。 こちらも余すところなく収録いたしております。 今回から始まりました玄義シリーズの第一歩の学びが、 天帝シリーズの重要な学び五大との重要なリンクする大切な学びの機会となっています。 運のよい貴重な学びの機会DVDに余すところなく収録いたしました。 奥伝会DVDお申込の会員のみなさまお楽しみに!! 以上昨日の撮影記でした。 令和2年6月21日 正伝妙見活法協会 前野功妙経  

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。